猫魂 ~にゃんたま~

愛知県大府市より地域猫活動をしてます。また、たまにうちのにゃんずも登場します。

カレンダー

ちょこっとまま

ちょこまま

Author:ちょこまま
大府市で地域猫活動をしております
また5にゃんの母さんです。

カテゴリ

コメント

月別アーカイブ

アクセス

またきてね

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

里親募集中

いつでも里親募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護法改正

5年に一度しかない動物愛護法改正の年。
動物愛護意識が高まり人と動物との共生が本物に近づく事を心から願った。パブコメも送ったし、馴れない文章も勉強して書いたよ。


動物愛護法改正案(民意を無視した骨抜き法案)が衆議院、そして参議院環境委員会でもあっという間に可決
全体的に、努力義務つまり理念が謳われるばかりで実効性に乏しい改正案。

それは、動物実験には一切触れていない 。なんで!!ばか!
小さな命が無駄に苦痛を与えられ殺されるのは断固反対!である

下記参考
動物実験の法制度改善を求めるネットワーク
http://homepage2.nifty.com/jikken-houseido/の代表世話人藤沢顕卯さんがまとめられた「法改正成立」のお知らせ。


生態販売についての8週規制について、法案の内容を見ると、施行後3年間は45日とし、その後別に法律で定める日までの間は 49日と読み替えることとされており(付則7条)、56日規制が実施されるのがいつにな るか全く不明であり、逆に3年を大幅に超える期間は、実施されないことが明確となっている。このような内容では、何らの改正もなされていないことと大差がない。
3年って、長すぎるでしょ。馬鹿げている。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村














スポンサーサイト
Copyright (C) 猫魂 ~にゃんたま~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。