猫魂 ~にゃんたま~

愛知県大府市より地域猫活動をしてます。また、たまにうちのにゃんずも登場します。

カレンダー

ちょこっとまま

ちょこまま

Author:ちょこまま
大府市で地域猫活動をしております
また5にゃんの母さんです。

カテゴリ

コメント

月別アーカイブ

アクセス

またきてね

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

里親募集中

いつでも里親募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんの小さい命

保護時、状態がわるかったさびとらちゃん、保護当日はミルクの哺乳瓶を食いちぎり、離乳食を強制給餌するもちゃんと食べれた。推定2カ月 500Gなかった。
病院へ行き点滴 注射するも次の日から食べれなくなって3日目には寝たきりになってしまった。
その後死の淵をさまよって3日すごくがんばったさびトラちゃん虹の橋を渡ってしまった。

最後は水分しかうけつけない状態になってしまった。

それでもがんばってがんばって息だけしているような状態で3日もがんばってくれた。
奇跡の回復を願って点滴や注射。高栄養サプリやミルクを流しいれた。
そのたびに力をふりしぼって、いやいやってした。
みていて辛かったけど、回復してほしいってあきらめきれなかった。

最後は見ていて辛くなるほどやせてしまった。
息のみしているような状態でもなぜるとうれしそうにみゃ-っていった。
最後は口だけうごいて声がでなかった。
最後まであきらめず生きた。
こんな小さい子猫が何日もがんばった。

治療なのか延命なのか、辛い思いを長引かせてしまったのかもしれない

あの時こうしていれば、後悔ばかりだ。
楽しい思いをさせてやりたかった。
後悔ばかり。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ







スポンサーサイト
Copyright (C) 猫魂 ~にゃんたま~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。