猫魂 ~にゃんたま~

愛知県大府市より地域猫活動をしてます。また、たまにうちのにゃんずも登場します。

カレンダー

ちょこっとまま

ちょこまま

Author:ちょこまま
大府市で地域猫活動をしております
また5にゃんの母さんです。

カテゴリ

コメント

月別アーカイブ

アクセス

またきてね

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

里親募集中

いつでも里親募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さばおくん

さばおくん
見た時に思った
綺麗な猫だなあって

彼のいた場所は猫を挟んで人が対立していた。

人と人がいがみ合うその場所。やがて人への怒りまでもが、猫に向かっていく。。

人と動物が穏やかに暮らせるなんて夢物語なんじゃないかな。

そんな気持ちにさせる場所。そんなところにはもう帰らなくていい。

嫌な思い出は、砂をかけて埋めてしまえばいいさ。忘れればいい。

レボリューション済 プロフェンダー済 ワクチン済 飼い猫志願中~!!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

スポンサーサイト

ウィルス検査

ウィルス検査について当会の考え方

ウィルス検査の信憑性。子猫に関しては母猫の抗体が結果に反映され、およそ6カ月までの子猫は陰性、陽性でもその数か月後の陰転暗転があります。
成猫にかんしては、そのウィルス値がある程度高くならないと結果に反映されないといわれます。
保護してすぐに検査してもその2か月以内に感染の恐れがある限り信頼性にかけ、
結局、陰転 暗転があり、ある程度の目安としかなりません。以上の点から当会は積極的にはなれません。

里親希望の方のご負担になりますが、ご希望がある場合のみ実施しております。
また会員判断にて実施するこもおります。

うちの会員たちは事故した猫、怪我、先天性疾患・身体障害 問題行動などを持った猫もたくさん保護してまいりました。そしてこれからもそうであると思います。
飼い猫として難しいとの判断した場合、会員が一生面倒を見ます。
保護猫たちは何度も病院へ通いますが、専門機関や病院ではなく、完璧な健康チェックは難しいために、里親さまのもとで疾患が発覚する場合もあります。
保護猫たちは過酷な環境からやってくるため、健康上注意をしていただかなくてはなりません

今日は元気でも明日は風邪をひくかもしれない。常に。どのこにも
命を引き受けるということは決して楽しいことばかりではない。

そういったリスクも含めて里親様にはおねがいしており、またそうでなければ活動を続けていくことは困難です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

白と黒と



鼻にぶちょがある
お目めぱっちりの彼。皆の長男として
頑張って来ましたが、このたびしゃーというのはやめることになりまして、やや態度は軟化。このまま里親さんの元にてゴロゴロになる予定です。


こちらは最初からシャーはやめて、人間ってまあまあいいやつじゃねぇ?なんていいながら、アピール足りず依然里親さんが決まらないに至っております。次回頑張るぞと保護主のみ鼻息あらいわけで(≧∇≦)本人たちは、至ってマイペース、焦る気配は全く皆無。

超天然でなんか、ほほえましい彼ら
超自然息子達応援してください↓
絶賛里親募集中にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

おちゃらけ三兄弟に会いたいなら譲渡会で!!詳細はこちら 

# 伝える伝わる

里親様内定 




子猫を生んだ
彼女は元は飼い猫だ。
最初から人が好きだったから
綺麗なシャムミックス。綺麗な猫ブルーな目がいい。手術を前に餌やりさんが連れてきた。里親さん見つけてやりたいと。ただし餌やりさん保護する場所がないという。ないわどうしようかどうしようかと、ひとんちにきて相談してるしーないない詐欺じゃないか。ふつう保護する前に相談するよな~。。仕方なく預かることになったがーどうすんの うち_| ̄|○どうしようーこのままでは、崩壊するかも、、頑張れ私

まっいいこだし、まいっか。
かわいくてなつこいし肝がすわってる。動じないもの。


顔が真っ黒だわ。。なぜかしら冬になったら黒くなったのよ
お外で野良が生きていくのは本当にたいへんで、その中で賢く歯を食いしばって子育てしてきました
子供がごはんをたべおわるまで待って自分は後から食べました。なかなかできることではないわ。私には無理

よく頑張った君。。触れたらわかる。賢い君。
気に入ってくださったらメールくださいませ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ちなみに彼は

トライアル決定


きじとらくん
元気です。手術してきましたよ

大人しくお利口さんでしたよ
かわいかったですとお墨付き☆いただきましたから
生意気そうな顔がたまらなくいい。。萌え
*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆再びうんち陰性
ワクチン接種すみ 去勢すみ

彼は小さいからだに似合わず、男気があり、周りからおぬしなかなかやるな・・と認められている
ちなみに彼はここにきたころ猫砂を食らうことがあった。
ワイルドきじクン  飢えていたの。
おなかの寄生虫がそうさせたかもしれません
もう大丈夫 駆虫ばっちり。 飢えることもなくなった。

きじとらくんの応援にぽち↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

Copyright (C) 猫魂 ~にゃんたま~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。